アイキララに関するQ&A

アイキララに関するよくあるお問い合わせをまとめてみました。
効果的に使用する際の参考にしてください。

Q.アイキララの成分は?何が入ってるの?

A,水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル


Q.敏感肌でも使用できますか?

A.敏感肌の方にもご使用いただけるよう、着色料、保存料、防腐剤は一切使用せず、肌にやさしい成分を厳選して配合しています。
ただし、目の周りの皮膚は非常に薄くデリケートなため、以下の2点のご確認をお願いいたします。
1.肌に合わない成分がないか、使用前に配合成分をご確認ください。
※アレルギーテスト済みですが、全ての人にアレルギーが出ないとは限りません。
2.初回使用時には、少量からご使用いただき、肌に異常がないかをご確認ください。
※万が一異常を感じた場合はすぐに洗い流し、ご使用を中止してください。


Q.アイキララは毎日使った方が良いですか?

A.1日2回、毎日使用することをお勧めいたします。『アイキララ』は、こまめに使用することで良い変化を実感しやすくなる商品です。スペシャルケアとしてではなく、普段のお手入れの一環としてご使用ください。


Q.アイキラッラをどのタイミングで使用したら良いですか?

A.朝・夜の1日2回、洗顔後、お手持ちの化粧水等で肌を整えてから『アイキララ』をご使用ください。しっかりと水分を含んだ状態に使用することで、成分が浸透しやすくなります。
油分の多いアイテムを先に使用すると、『アイキララ』の成分が浸透しにくくなることが考えられますので、乳液や他のクリームは『アイキララ』の後にお使いいただくことをお勧めしいます。
※オールインワンタイプの化粧品については、油分が多く含まれている場合があり、『アイキララ』の美容成分の浸透を妨げてしまう可能性があります。
そのため、『アイキララ』を使用した後に、乳液・クリームの役割としてご使用になることをお勧めいたします。


Q.アイキララはたっぷり使用した方が効果的ですか?

A.使用量の目安は、1回につき1プッシュです。(1プッシュを左右両方に分けて使用します。)多く使用しても問題はありませんが、多ければ多いほど実感するものではありません。

伸ばし方.jpg


Q.アイキララが乾く前に他のクリーム等を重ねて良いですか?

A.『アイキララ』は成分が肌になじむまで、やや時間がかかります。薬指の腹で目の下になじませた後は、指の腹側全体で目の下を軽く押さえるようにして、その後クリーム等を重ねてください。


アイキララの詳細は下記公式ページに掲載されています。ご自身の目でご確認ください。